読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【5分で読める】パフォーマンス力が2倍になり、ファンも2倍に増える「立ち姿」

こんにちは、SHOです! 今日は、 あなたが舞台に立つだけで 観客が集まってくる ステージング についてお話します。 突然ですが、 あなたはステージングに 気を配っていますか? もしそうでないのなら、 この記事を読むことを 強くオススメします! それは、…

【10名限定】アカペラのベースで分からないことがある。ならコレ読んどけ!「1ヶ月ベーシングドリル」を限定公開します!

低音ってどう出すの? その悩みは30分もかからず解決しますよ! 突然ですが、 もし、低音域が狭く、 lowGすら低音が響かない アカペラベーシストでも、 1日たった30分の練習を 1ヶ月続けただけで 低音域が伸び、さらに 演奏の安定感が倍増し 「あなたと歌い…

終わりよければ全て良し。これはリズムにも言えます。

こんにちは、SHOです。 今日は ベーシストに 必須であるリズム感を 簡単に養う方法 を紹介します。 この記事を読めば リズムの基盤であるベースとしての 役割を全うできるようになります。 するとあなたは自分の知らぬ間に、 他のベースが真似できないような…

ベースを打っているのに、コーラスを歌っているかのように聞かせる方法

こんにちは、SHOです! 今日は、 コーラスとしての ベーシング についてお話ししていきたいと思います。 あなたがこの記事を読めば ただひたすらドゥンドゥン いうベースから、 コーラスのハーモニーも 意識できるベーシストになります。 ハーモニーを意識で…

うまさの秘密は普段扱うアレにあった

こんにちは、SHOです。 今回は、 うまいベース についてお話しします。 この記事を読めば、 目指すべきうまさがわかります。 多くの人が見落としてしまう、 上手さの秘密を知れば、 同じ時間アカペラをしてきた ベーシストとは明らかに 引き出しの差が出てき…

ベースが歩くと、走らない

こんにちは、SHOです! 今日は、 メンバーも観客も 虜にしてしまう 洒落たベース について、お話しします。 突然ですが、 あなたは 自分ひとりの力で リズム面でバンドを引っ張ること はできますか? これができる人って、 なかなかいないんです。 ベースは…

低音発声のコツは風邪にあり?!

こんにちは、SHOです! 今日話す内容は、 身近に隠れる、 低音発声の鍵 です! いまあなたがこのブログを 見ているということは、 多少なりとも低音に関する 悩みがあるということです。 この記事を読めば、 普段の生活の ちょっとしたことから、 低音発声の…

たったひとことで緊張しなくなる魔法の言葉

こんにちは、SHOです! 今日は、 600人を目の前にしても、 いつも通りのクオリティを 客席に届けるメンタル についてお話ししたいと思います。 早速ですが、あなたは緊張しいですか? ぼくは結構なあがり症でした。 2年前までは、知り合いの前で 歌うことす…

客席ごと曲の世界に引きずり込む悪魔的"クラッシュ"

こんにちは、SHOです! 今回は、 見ている人を曲の中に 引きずり込む 一瞬のテクニック を紹介します。 この記事を読めば、あなたは 曲を演奏する際に、 みるみるうちに観客を 虜にすることができます。 そしてあなたの演奏に虜になった客は どんどん曲の世…

あなたの演奏を聞かずにはいられなくなる、言葉遣いがあります。

こんにちは、SHOです! 今日は、 あなたのベースを 聴きたくさせる、 "超簡単"な方法 を紹介します。 これを読むだけで、 あなたは一曲で観客を唸らせる ようになるでしょう。 ベースというパートは 目立ちはしないものの、 他のパートにはない 「自由」が与…

リズム感のない人が、たった30分で安定したベースを打てるようになる方法

こんにちは、SHOです! 今回は リズム感のない人が、 すぐに安定した演奏が できるようになるコツ を紹介していきます! あなたはこんな経験を したことはありませんか? 綺麗なバラードなのに、 なんだかせわしない...。 かっこいいビートの曲なのに、 なん…

女の子を惚れさせる、究極の息遣い

こんにちは、SHOです! 今日は 女の子もオトせる、 ブレスコントロール についてお話しします。 この記事を読めば、 あなたの演奏の安定感はグーンと上昇します。 きっとあなたはベースなので、 普段から仲間を支えています。 支えられるベースは重宝されま…

低音に限界はない?!答えは記事の中にあります。

こんにちは、SHOです! 今日は 【低音域の拡張と限界】 について話します。 これを読めば、 あなたは自分のキャパシティを理解できます。 そして、低音域を拡張できます。 自分の背にあった演奏をすることは お客さんに安心感を与えます。 聴いていて心地の…

PentatonixのAviもやっている、重低音ブースト術!

こんにちは、SHOです! 今日は ライブハウス破壊寸前! 重低音ブースト術!! について話します。 この記事を読めば、 日本人には難しいと言われる、 ゴリゴリの洋楽も歌いこなせるようになります。 〇〇のベースやばい! と、お客さんがあなたのバンドはお…

あなたのファンを10倍に増やす超簡単な方法

こんにちは、SHOです! 今回は、 あなたのファンを 10倍にする超簡単な方法 についてお話しします。 これを読むだけであなたの 演奏を聴きに来る人は 10倍に跳ね上がることでしょう。 ベースを極めるあなたは、 あなたの演奏が観客の心に 確実に届き、 観客…

飲むだけで低音が出るクスリ

こんにちは、SHOです! あなたは今までに、 今日、いつもより低音が出ない… といった経験をしたことは ありませんか? しかも、その調子の悪い日が ライブと被っていたりすると もう気分は最悪ですよね。 ぼくも以前は、 いつもはもっと上手く出るのに! な…

たった一言喋るだけで、笑いが起こる低音活用術

こんにちは、SHOです! 今日は どこでやっても 盛り上がる 低音活用術 についてお話しします。 この記事を読めば、 普段の生活や、飲み会などの場で 「アカペラやってるの?!」 「なんかやってよ!」 と無茶振りをされた時に 対応できるようになります。 逆…

たった1つのことを意識するだけで、練習の効率は3倍になる。

こんにちは、SHOです! 今回は 練習の効率を上げるために 意識すべき たった1つのこと をお伝えします。 それを知っているだけで、 あなたのバンドの ハーモニーは今までの3倍 鳴るようになります。 ハーモニーが鳴れば、 必然的に音感がついてきます。 音…

ちゃんとマイク扱えてる?

こんにちは、SHOです! あなたは、自分が普段使うマイクを 最大限に活用できていますか? もし自信をもって、できている! と言えるのであれば、 この記事はあなたに必要ないので、 読まなくて大丈夫です。 いい音楽はマイクから アカペラはマイクを扱います…

上手なベースは"アレ"ができる!

こんにちは、SHOです! 突然ですが、 あなたはお風呂が好きですか? ぼくは大好きです! お風呂で一晩明かすことも… この記事では上手なベースは ほとんどの人ができる"アレ"を 紹介していきます! このテクニックは低音発声に 関わってくるものです。 これ…

観客をうならせるマイキング?! -part2-

こんにちは、SHOです! 今日は前回お話しした、圧倒的ベースになるための必須条件「マイキング」に関する記事の続きです。 part1を読まれてない方は以下のリンクから見れるので、ぜひ読んでみてください! tncnicky.hatenablog.com さて、突然ですが、 「ス…

観客をうならせるマイキング?! -part1-

こんにちは、SHOです! 今日はマイキングについて話します。 今日はなすことは、 プロのアカペラベーシストも 必ず身につけている技術です。 この技術を習得すれば、あなたは 響く低音がスピーカー越しに 会場に轟くようになり、 思い通りの音色を 鳴らすこ…

Profile

はじめまして、SHOと申します! このブログは、アカペラのベースで、 響く低音で演奏を支えたいけど、 低音域が思うように出ず 焦りを感じている方に、 低音の音域を広げ、 観客をあっといわせるような ベーシストになるための 「低音増強術」 を紹介してい…