読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わりよければ全て良し。これはリズムにも言えます。

 

f:id:tncnicky:20170402220719j:plain

こんにちは、SHOです。

 

今日は

 

ベーシストに

必須であるリズム感を

簡単に養う方法

 

を紹介します。

 

 

 

この記事を読めば

リズムの基盤であるベースとしての

役割を全うできるようになります。

 

 

するとあなたは自分の知らぬ間に、

他のベースが真似できないような

技巧派ベーシスト

に生まれ変わります。

 

 

あなたのベースを研究題材にする

人も出てくるでしょう。

 

それほどにあなたは

他者が真似できないうまさが

手に入るのです。

 

 

しかもある簡単なことを

気にするだけで。

 

 

 

f:id:tncnicky:20170402220821j:plain

ではなぜ、簡単なのに

そんなに変わるのか。

 

その答えは単純です。 

簡単なことなのに、
気づいている人が少ないからです。

 

 

あなたが、これから紹介する方法を

知らなければ、リズムの基盤と

なりえる日は遠ざかる一方です。

 

 

上手と言われるベースの

ほとんどが気にしている、

あるポイント。

 

今日はそれを紹介していきます。

 

 

 

リズムは"息"だ。

f:id:tncnicky:20170402220954j:plain

 

そうなんです。

リズムの最大の鍵は息なのです。

 

 

あなたは普段ベースを打つ時、

何を気にしていますか?

 

 

果たしてそのポイントは、

あなたに必ずいい影響を

及ぼしているのでしょうか。

 

 

声を出す時は息を吐く時ですね。

あなたは、息を吸うこともできます。

 

 

息を吐きながらリズムが生まれるなら、

息を吸いながらもできるはずです。

 

 

 

ベースを打つ上で、

 

最後まで伸ばしきる

休符で歌う

 

という意識は意外と

できないものです。

 

 

 

でも大丈夫、

次に紹介することを試せば、

自分の演奏が変化するのを

その場で体験できます。

 

 

 

1つ気にするだけで、
今までとは全然違う
ベースになれる方法

f:id:tncnicky:20170402221154j:plain

 

今からあなたに、

吸う時の息がいかに大事か

体感してもらいます。

 

 

まずは、今練習してる楽譜の

ベースラインを思い浮かべてください。

 

 

次に、軽く歌ってみましょう。

 

では今度は、

一息で行けるとこまで

打ってみてください。

 

 

あなたが普段打っているベース、

思ったよりブレスしていませんか?

 

 

実はここが重要です。

多くのベースは、本来よりも

短く音符を歌ってしまいます。

 

 

すると、曲の進行感は急激に弱くなり、

リズムを感じにくくなります。

 

 

 

今やってみよう!

f:id:tncnicky:20170402221237j:plain

 

先ほど歌った曲で大丈夫です。

 

それぞれの音をしっかり伸ばして

歌ってみましょう。

 

この時に、ブレス自体も

演奏しているかのように

計算して吸えるとなおgoodです!

 

 

 

音をしっかり歌いきる、

ブレスですら演奏の一部

 

そんな意識が持てるようになれば、

あなたも研究されるベースに

なるでしょう。

 

 

今日はここまでです!

それでは!

 

 

= = = = = = = =

追伸 | もっと知りたい?

今回の内容をもう少し詳しく

説明した資料を作成したので、

 

もっと知りたい!!

 

という方は以下のリンクから

チェックしてみてください!

 

tncnicky.hatenablog.com